トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

AEPR特別セミナー
日本の生産性はなぜ長期停滞したか(2013年4月5日(金)開催)

概要
 近年の日本のように、20年にわたって経済停滞を経験した国は稀です。生産年齢人口が減少していく日本経済にとって、生産性の引き上げは、デフレから脱し安定成長を達成する上で重要な条件です。産業・企業レベルのミクロデータや国際比較統計を活用しながら、日本の生産性が長期間低迷している原因を探り、再生への処方箋を考えます。
深尾 京司(ふかお きょうじ)・一橋大学経済研究所教授
 1979年東京大学経済学部卒、84年東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得。成蹊大学専任講師などを経て、99年から現職

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

2013.4.5深尾氏セミナーJCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。

セミナー資料(PDF)はこちら

2013.4.5深尾氏セミナー資料2013.4.5深尾氏セミナー資料JCER NET メンバー限定

(注)PDFは  Adobe Reader 7.0以上でご覧下さいAdobe Readerダウンロードはこちら




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ