トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

≪第50回通常総会記念講演会≫ *会員限り
日経センター設立50周年記念研究 第2弾
2050年、日本経済の立ち位置は―「経済一流国」堅持の方策(2013年5月29日(水)開催)

概要
 日経センターでは、設立50年を迎える今年、将来の日本が活力と希望に富む経済社会であるために今何をなすべきか、「2050年への構想」を問う研究プロジェクトに取り組んでいます。3月の「成長につながる国際金融の枠組み」に続き、今回は第2弾として2050年の長期予測から、日本経済の立ち位置や将来像を展望します。
 超高齢化や世界最悪の政府債務、エネルギー制約などの重荷で、このままでは衰退が避けられません。生産性を伸ばし活力を保つ手立ては何か、経済統合推進などの「開国」や女性活用などを手がかりに、「1人当たり所得5万ドル」超えで、経済一流国を堅持する方策を探ります。
岩田 一政(いわた かずまさ)・日本経済研究センター理事長
猿山 純夫(さるやま すみお)・日本経済研究センター主任研究員

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

2013.5.29通常総会記念講演会JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。

セミナー資料(PDF)はこちら

2013.5.29総会記念講演セミナー資料2013.5.29総会記念講演セミナー資料JCER NET メンバー限定

(注)PDFは  Adobe Reader 7.0以上でご覧下さいAdobe Readerダウンロードはこちら




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ