トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

≪株価座談会≫
「アベノミクス」と日本株――2013年後半の相場展望(2013年6月5日(水)開催)

概要
 安倍晋三政権の経済政策「アベノミクス」への期待や日銀の大胆な金融緩和を背景に、日本株は大きく上昇しています。脱デフレへ日本経済は動き出し、企業の収益力の回復は本物となるでしょうか。海外では米経済が堅調な回復を見せていますが、欧州債務問題は長引き、中国など新興国では景気減速が懸念されます。専門家お二人に議論していただき、株式相場の見通しを解説していただきます。
キャシー・松井(きゃしー まつい)・ゴールドマン・サックス証券チーフ日本株ストラテジスト
ハーバード大学卒、ジョンズホプキンズ大学院修了。日本輸出入銀行ワシントンDC事務所、バークレイズ証券を経て、1994年ゴールドマン・サックス証券入社

南村芳寛(なむら よしひろ)・野村アセットマネジメント 執行役員 最高運用責任者
京都大学工学部卒、マサチューセッツ工科大経営学修士。1988年野村証券入社、2008年野村アセットマネジメント株式運用部長、10年4月から現職

司会)荒川大祐(あらかわ だいすけ)・日本経済新聞社編集局証券部長

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

2013.6.5株価座談会JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。

セミナー資料(PDF)はこちら

20130604株価座談会20130604株価座談会JCER NET メンバー限定

(注)PDFは  Adobe Reader 7.0以上でご覧下さいAdobe Readerダウンロードはこちら




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ