トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

「省インフラ」を成長戦略に―社会資本老朽化の現実と展望(2013年6月18日(火)開催)

概要
 政府の成長戦略の1つに、次世代インフラの運営権を民間に開放するコンセッション方式の活用が注目されています。老朽化するインフラを放置すれば物理的崩壊、無理に借金すれば財政破たんという選択を強いられた日本が目指すべき方策は―。「省インフラ」でも幸せを感じられる社会の実現を提言する根本氏に、コンパクトシティの実現や公共サービスのデリバリー化・分散処理など省インフラのヒントについてお話しいただきます。
根本 祐二(ねもと ゆうじ)・東洋大学経済学部教授
 1978年東京大学経済学部卒、日本開発銀行(現日本政策投資銀行)入行。設備投資研究所研究員、地域企画部長などを経て、2006年から現職

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

2013.6.18根本氏セミナーJCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ