トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

ニッポンの消費社会は変わるのか-消費税率引き上げを控えて(2013年9月5日(木)開催)

概要
 モノの値段がじわじわと上昇し、2014年4月に消費税率引き上げの予定です。賃金の上昇が進まない中でも個人資産は1500兆円、個人消費はどう変化していくのでしょうか。少子高齢時代の消費行動、消費増税前のかけ込み、企業の取り組みなど消費を取り巻く動向をお話しいただきます。
下原口 徹(しもはらぐち とおる)・日本経済新聞社日経MJ編集長
1988年、慶應義塾大学文学部卒、日本経済新聞社入社、大阪社会部配属。流通経済部などを経て2000年上海支局長。05年消費産業部次長兼編集委員、09年上海支局長、12年消費産業部担当部長、13年から現職。

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

20130905下原口氏セミナー(16.3MB)JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ