トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

M2Mから見える日本のビジネス、社会の未来(2013年9月26日(木)開催)

概要
 センサーをはじめとする様々な装置を介して、モノやヒトの動きがネットワークにどんどん入ってくるM2M(Machine to Machine)の仕組みが広がりつつあります。大量に集めたデータから新しい価値、サービスを生み出すData Driven Society(データが主導する社会)が到来したともいわれます。通信とITの発展・融合がもたらす変化をM2Mを切り口に展望します。
 当センターでは、「デジタル産業革命の行方」を大テーマに、日経産業新聞との連携セミナーを随時、開催してまいります。
森川 博之(もりかわ ひろゆき)・東京大学先端科学技術センター教授
大島 哲也(おおしま てつや)・NEC第2キャリアサービス事業部部長
司会)篠原 洋一(しのはら よういち)・日経産業新聞編集長

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

2013.9.26 M2MJCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。

セミナー資料(PDF)はこちら

2013.9.26セミナー・森川氏資料2013.9.26セミナー・森川氏資料JCER NET メンバー限定

2013.9.26セミナー・大島氏資料2013.9.26セミナー・大島氏資料JCER NET メンバー限定

(注)PDFは  Adobe Reader 7.0以上でご覧下さいAdobe Readerダウンロードはこちら




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ