トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

世界経済の変調と日本の針路―サマーダボス会議報告(2013年10月8日(火)開催)

概要
 米国の金融緩和縮小、中国経済の減速、新興国から投資マネーの逆流など、世界経済を大きく揺るがすショックが見込まれる中で、日本はデフレ脱却を目指して金融緩和を続け、消費税増税のタイミングを見極めようとしています。9月に中国の大連で開催されるサマーダボス会議の報告とともに、日本の針路について竹中研究顧問が展望します。
竹中 平蔵(たけなか へいぞう)・日本経済研究センター研究顧問

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

2013.10.8竹中顧問セミナーJCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ