トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

「異次元金融緩和」で物価は上昇していくのか(2013年11月5日(火)開催)

概要
 政府は物価動向を踏まえ「デフレ状況ではなくなりつつある」(8月の月例経済報告)と強調しています。しかし、ビジネスマンの多くが「消費者や取引先に値上げを受け入れてもらえるようになった」と実感できる状況ではありません。来年4月の消費税率の引き上げも賃金・所得が増えていかなければ、消費を下押しする可能性があります。「異次元金融緩和」の効果について暫定評価を試みます。
竹井 信治(たけい のぶはる)・日本スーパーマーケット協会専務理事
加藤 出(かとう いずる)・東短リサーチ社長チーフエコノミスト
森田 京平(もりた きょうへい)・バークレイズ証券チーフエコノミスト
岩下 真理(いわした まり)・SMBCフレンド証券シニアマーケットエコノミスト
愛宕 伸康(あたご のぶやす)・日本経済研究センター短期経済予測主査

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

2013.11.5セミナー音声JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。

セミナー資料(PDF)はこちら

2013.11.5セミナー・加藤氏資料2013.11.5セミナー・加藤氏資料JCER NET メンバー限定

2013.11.5セミナー・愛宕資料2013.11.5セミナー・愛宕資料JCER NET メンバー限定

(注)PDFは  Adobe Reader 7.0以上でご覧下さいAdobe Readerダウンロードはこちら




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ