トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

東アジア経済の展望と課題―国際・金融エコノミスト座談会

<<日経センター2013年度金融研究班報告>>
金融班総括:左三川郁子(2013年11月19日(火)開催)

概要
 国際的なマクロ経済の動向や金融政策に熟知したエコノミスト4人が集まり、日本を含む東アジア経済の先行きについてアベノミクス、米国の金融緩和の縮小、中国経済の減速などを軸に議論します。セミナーの冒頭では、日本銀行の量的質的緩和の効果について当センターの金融研究班(総括・左三川主任研究員)による最新の研究成果を報告します。
右から順に
ロバート・フェルドマン・モルガン・スタンレーMUFG証券チーフエコノミスト
ジョン・ウォーカー・英オックスフォード・エコノミクス会長
ジョセフ・ズベグリッチ・アジア開発銀行アシスタントチーフエコノミスト
岩田 一政・日本経済研究センター理事長

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

20131119座談会(英語音声)JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ