トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

株価座談会
世界経済と日本株―2014年後半の相場展望(2014年6月18日(水)開催)

概要
デフレ脱却への期待を手掛かりに、日本株は上昇基調をたどってきましたが、先行きには不透明感が漂っています。日本経済は消費増税後のマイナス成長を4〜6月で克服し、7月以降、元の成長軌道に復帰できるのでしょうか。中国など新興国の景気減速の影響も懸念されます。専門家お二人に議論していただき、2014年後半の株式相場を展望します。
左から
河野 眞一(かわの しんいち)・ブラックロック・ジャパン取締役チーフ・インベストメント・オフィサー
阪上 亮太(さかがみ りょうた)・SMBC日興証券チーフ株式ストラテジスト

司会)吉次 弘志(よしつぐ ひろし)・日本経済新聞社編集局次長兼証券部長

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

聴くゼミ20140618株価座談会JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ