トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

≪シリーズ 現代中国を知る≫第6回
中国の国際経済連携―対ASEAN、日中韓FTAの行方(2014年12月3日(水)開催)

概要
中国は国際的な経済連携においても主導的な役割を果たそうとしています。日中韓FTAをはじめ、中国とアジア各国との経済連携の行方はどうなるのか。日米が主導するTPPに、どう向き合おうとしており、また、国内の体制整備は十分なのか。中国が主導する「アジアインフラ投資銀行」の動きなども含めて解説します。
特別協力:日本華人教授会議
朱 炎(しゅ えん)・拓殖大学政経学部教授
上海復旦大学卒、一橋大学大学院経済学研究科修士課程修了(経済学修士)。1990年富士総合研究所、96年富士通総研経済研究所主席研究員を経て、2009年から現職

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

聴くゼミ20141203朱氏JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。

セミナー資料(PDF)はこちら

資料20141203朱氏資料20141203朱氏JCER NET メンバー限定

(注)PDFは  Adobe Reader 7.0以上でご覧下さいAdobe Readerダウンロードはこちら




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ