トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

<大阪>関西経済活性化への戦略―海外都市の事例もふまえて(2015年1月8日(木)開催)

概要
  人口減少が進む地方では将来への危機感が高まり、政府の経済政策の中でも「地方創生」が新たなキーワードになっています。その中で関西経済の活性化をはかるには何が必要か。2015年の大阪支所での年頭セミナーでは、このような視点からシンガポール、韓国、米国などの都市を視察した廣瀬氏を迎えて考えます。
廣瀬 茂 夫(ひろせ しげお) ・日本総合研究所理事・関西経済研究センター所長
1982年京都大学経済学部卒、住友銀行(現三井住友銀行)入行。経済調査部次長、千里中央支店長、経営企画部部長などを経て、2010年から日本総合研究所関西経済研究センター所長(現職)。13年6月理事就任





音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

聴くゼミ20150108廣瀬氏JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。

セミナー資料(PDF)はこちら

資料20150108廣瀬氏資料20150108廣瀬氏JCER NET メンバー限定

(注)PDFは  Adobe Reader 7.0以上でご覧下さいAdobe Readerダウンロードはこちら




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ