トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

AEPR特別セミナー
アジアの発展と五輪―「メダル予測」からみる東京大会(2015年4月10日(金)開催)

概要
五輪はスポーツの祭典であると同時に、経済発展、国民性、文化などを映すイベントです。近年アジアで五輪が相次ぎ開催され、アジア諸国がメダル獲得でも成果をあげている背景には、経済成長やスポーツ戦略が欠かせません。「メダル獲得予測」分析を軸に、2020年の東京五輪に向けた情勢や課題を語ります。
※ AEPR:Asian Economic Policy Review(英文政策提言誌)
マーカス・ノーランド・ピーターソン国際経済研究所副理事長兼研究部長
ジョンズ・ホプキンス大学で博士号取得。エール大学など米大学のほか、東京大学、ガーナ大学、韓国開発研究所などで教員・研究員を経験、世界銀行コンサルタントなども勤めた。アジア経済の研究に実績があり、北朝鮮に関する著作でも知られる。

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

聴くゼミ20150410ノーランド氏(英語)JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。

セミナー資料(PDF)はこちら

資料20150410マーカス・ノーランド氏資料20150410マーカス・ノーランド氏JCER NET メンバー限定

(注)PDFは  Adobe Reader 7.0以上でご覧下さいAdobe Readerダウンロードはこちら




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ