トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

AEPR特別セミナー
インドネシア経済の展望―金融緩和と資源ブームを経て(2015年10月9日(金)開催)

概要
ジョコ政権発足から10月で1年。同国経済は正念場を迎えようとしています。経済は5%程度の成長を維持しているとはいえ減速が鮮明になり、ルピアは1998年のアジア通貨危機以来の水準に低下しました。不透明な制度改革やバラマキ是正などの改革も、ねじれ国会下では容易でなく、インフラ整備も実施には多くの課題があります。前財務相のバスリ氏が同国経済を展望します。

※ AEPR:Asian Economic Policy Review(英文政策提言誌)
ムハマド・チャティブ・バスリ・前インドネシア財務相
オーストラリア国立大学で経済学博士号を取得後、世界銀行やアジア開発銀行アドバイザー、インドネシア投資調整庁長官などを経て、2013年5月から14年10月まで財務相を務めた。現在米ハーバード大ケネディ・スクールでシニア・フェローを務める

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

聴くゼミ20151009 バスリ氏(英語)JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。

セミナー資料(PDF)はこちら

資料20151009バスリ氏資料20151009バスリ氏JCER NET メンバー限定

(注)PDFは  Adobe Reader 7.0以上でご覧下さいAdobe Readerダウンロードはこちら




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ