トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

どうなる中国・新興国景気―米国の利上げ後の世界経済を展望する(2015年10月1日(木)開催)

概要
世界経済の先行きに不透明感が漂っています。大きな焦点は中国の景気減速がどこまで進むのか、そして米国が遠からず利上げ局面に入った場合、新興国への影響はどれほどの大きさになるかです。100人余りのエコノミスト・アナリストを擁し、国際的に評価の高い経済予測・分析機関、オックスフォード・エコノミクスのトップに聞きます。
エイドリアン・クーパー・英オックスフォード・エコノミクス最高経営責任者
1989年ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスで経済学修士。英財務省などを経て2009年から現職。チーフエコノミストを兼ねる

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

聴くゼミ20151001クーパー氏(英語)JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。

セミナー資料(PDF)はこちら

資料20151001エイドリアン・クーパー氏資料20151001エイドリアン・クーパー氏JCER NET メンバー限定

(注)PDFは  Adobe Reader 7.0以上でご覧下さいAdobe Readerダウンロードはこちら




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ