トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

≪シリーズ どうなる中国経済≫第3回
香港から見た習近平体制の政局(2016年9月9日(金)開催)

概要
中国の習近平国家主席は「一国二制度」が適用されている香港への政治的締め付けを強め、その結果、香港では民主派による道路占拠運動が起きるなど、反中ムードが高まりました。中国政界も、習主席の個人的独裁志向や「反腐敗闘争」拡大で権力闘争が激化。北京・香港に特派員として計12年駐在した西村氏が中国の対香港政策を取っ掛かりに、習政権の経済政策や政治路線と政局について分析します。
西村哲也(にしむら てつや)・時事通信社外信部専任部長(前香港支局長)
1985年東京大学文学部卒、時事通信社入社。北京特派員、外信部次長、中国総局長、編集委員兼外信部次長、香港支局長などを経て、2015年9月から現職

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

聴くゼミ20160909西村氏JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。

セミナー資料(PDF)はこちら

資料20160909西村氏資料20160909西村氏JCER NET メンバー限定

(注)PDFは  Adobe Reader 7.0以上でご覧下さいAdobe Readerダウンロードはこちら




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ