中国が3段階で北朝鮮経済を支援

2019.06.24|,

 中国の習近平国家主席が6月20-21の両日、北朝鮮の首都・平壌を訪問し、金正恩委員長と会談した。大阪での主要20カ国・地域(G20)首脳会議の直前の訪問は米中関係や非核化問題との関係で注目されたが、両首脳は経済分野での協力拡大も確認。習主席は北朝鮮の経済発展に向け、国連制裁緩和への取り組み、経済政策などのノウハウ提供、制裁の対象外の取引――の3段階で協力する意向を表明した。制裁で苦境に立つ北朝鮮...

対話プロセスのカギを握る経済問題

2019.05.30|

 日本経済にとっての地政学リスクでもある朝鮮半島情勢が重要な局面を迎えている。非核化の進展が期待された2度目の米朝首脳会談が物別れに終わって3か月、関係国の駆け引きが活発化してきた。対話のプロセスは再稼働するのか、それとも朝鮮半島は再び緊張に包まれるのか。今後の展開で重要なカギを握るのが経済制裁や経済協力などの経済問題だ。日本経済研究センターは今年度、外部の専門家を交えた「朝鮮半島経済研究会」(幹...

岐路に立つ朝鮮半島

2019.03.29|, , ,

 公益社団法人日本経済研究センター(JCER)では、2018年度のアジア研究報告書「岐路に立つ朝鮮半島」をまとめました。  朝鮮半島情勢が振れ幅の大きな動きを見せています。北朝鮮の相次ぐ核・ミサイル実験で2―3年前には米国の軍事行動の可能性が指摘されたものの、平昌冬季オリンピックを舞台に始動した対話プロセスで南北、中朝に加えて史上初の米朝首脳会談が実現。焦点の非核化に加え、恒久的な平和体制構築に...

岐路に立つ朝鮮半島

2019.03.29|, , ,

報告書ご購入はこちらから  公益社団法人日本経済研究センター(JCER)では、2018年度のアジア研究報告書「岐路に立つ朝鮮半島」をまとめました。  朝鮮半島情勢が振れ幅の大きな動きを見せています。北朝鮮の相次ぐ核・ミサイル実験で2―3年前には米国の軍事行動の可能性が指摘されたものの、平昌冬季オリンピックを舞台に始動した対話プロセスで南北、中朝に加えて史上初の米朝首脳会談が実現。焦点の非核化に...

北朝鮮

2018.11.08|

「Asian Economic Policy Review(AEPR)とは アジア経済に関する諸問題を多角的に取り上げ、政策形成につながるメッセージを英文で世界に向けて発信します。年2回発行です。 出版社のAEPRページ(Wiley Online Library内)へはこちらから AEPRについてもっと詳しく知りたい方はこちらから  「北朝鮮」をテーマにしたAEPR会議が、国内外の...

インフラ連結、経済協力の推進で合意

2018.09.20|

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18-20日、平壌などを訪問し、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)と会談した。両首脳は「9月平壌共同宣言」に署名し、南北の交流と協力を拡大することで合意。経済分野では鉄道・道路連結の着工式を年内に行い、開城工業団地や金剛山観光などの協力事業の再開を目指す方針を打ち出した。今回の訪朝には韓国財閥の首脳らも同行、金正恩委員長が近い時...

経済制裁が北朝鮮の生産活動にも打撃

2018.08.06|

 非核化をめぐる駆け引きが続く中、北朝鮮の経済が国連制裁などの影響でマイナス成長に転じた模様だ。韓国の中央銀行である韓国銀行が発表した「2017年の北朝鮮の経済成長率推定結果」の内容を紹介しながら、北朝鮮の生産活動をめぐる動向を分析する。 【第5回のポイント】 ① 韓国銀行の推計によると、2017年の北朝鮮の実質国内総生産(GDP)は前年比3.5%減り、2年ぶりにマ...

国連制裁の影響が表れ始めた北朝鮮経済

2018.07.17|

 北朝鮮の非核化をめぐる関係国の駆け引きが続く中、北朝鮮の経済状況に関心が集まっている。韓国の大韓貿易振興公社(KOTRA)がこのほど発表した2017年の北朝鮮の対外貿易に関する報告書の内容を紹介しながら、北朝鮮の貿易をめぐる動向を分析する。 【第4回のポイント】 ① KOTRA の調査結果によると、2017年の北朝鮮の対外貿易規模は前年比15%減の55.5億ドルとなっ...

詰めを残した米朝首脳会談の政治的ディール

2018.06.13|

 米国のトランプ大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は12日、シンガポールのホテルで史上初の米朝首脳会談を行った。両首脳は会談後、「朝鮮半島の完全な非核化」をうたう共同声明文に署名したが、非核化の手順などの具体策は今後の交渉に委ねられた。異例とも言えるトップ同士の「政治的取引」は最終的に北東アジアに平和と繁栄の新たな時代をもたらすのか、それとも失敗した政治ショーという評価を下されることになるのか...

文在寅政権が描く「朝鮮半島の新経済地図」

2018.05.17|

 韓国と北朝鮮が16日に南北軍事境界線上の板門店の韓国側施設「平和の家」で開くことで合意していた南北閣僚級会談は北朝鮮側の中止通告で無期延期された。4月27日に南北首脳が署名した「板門店宣言」の履行を確認し、南北間の対話と交流、協力のプロセスを軌道に乗せようとした韓国政府の思惑は、米韓合同軍事訓練などに対する北朝鮮の反発にぶつかった。文在寅大統領は「朝鮮半島の新経済共同体」や「朝鮮半島の新経済地図...