トップ » 研究リポート » 研究報告書 » 地域振興の主役は地域、成否のカギは人材

地域振興の主役は地域、成否のカギは人材

希望と成長による地域創造研究会「地域から考える成長戦略」研究分科会2012年報告書
2013年3月発表


小峰隆夫・日本経済研究センター理事・研究顧問


◆日本経済研究センターの「希望と成長による地域創造研究会」を構成する2つの分科会のうちの1つ「地域から考える成長戦略」研究分科会は、最終報告「地域振興の主役は地域、成否のカギは人材」と題する報告書をまとめました。


はじめに(座長 新井淳一/日本経済研究センター理事・研究顧問)

【関連研究会・報告書】
13年度「地域とアジアの架け橋研究会」参加メンバー募集
地域アイデンティティ研究最終報告「個性の“選択”から始まる地域の発展」(2013年3月)
地域から考える成長戦略研究中間報告「復興支援を地域の内発的成長につなげよ―被災地の現実と経済学の視点から」(2012年2月)


△このページのトップへ

総論(全文、※5月から一般公開)


序章:地域振興の主役は地域、成否のカギは人材小峰隆夫・「地域から考える成長戦略」研究分科会主査/日本経済研究センター理事・研究顧問
第1章:農林水産業の知識・技術利用で地域再生・活性化を
 ―地域産業の知識産業化に向けて
岡本義行・法政大学大学院政策創造研究科教授
第2章:産業空洞化と地域企業の競争優位
 ―日本版ミッテルシュタントの再発見
樋口一清・信州大学経営大学院教授
第3章:衰退都市、コンパクト化なしに維持できず
 ―集約前提に社会関係資本の再構築を
中川雅之・日本大学経済学部教授
第4章:中心市街地の活性化は必要なのか
 ―弱まらぬ逆風、再考も必要に
松田隆・日本経済新聞社日経グローカル編集長
第5章:地域の労働需給はどう調整されるか ?
 ―企業や人の移動に頼らない方策を
坪内浩・日本経済研究センター主任研究員
高橋えり子・研究員
第6章:人口オーナス下の地域再生:要介護者推計を中心に
 −介護需要は都市部で顕著に増加
小峰 隆夫・日本経済研究センター 理事・研究顧問
松崎いずみ・事業本部担当部長

△このページのトップへ

各論(全文、※5月から一般公開)


第1章:地域の社会関係資本:経済的意味と政策
 ―被災地支援、現地事情に応じた対策を
原田博夫・専修大学大学院 経済学研究科長・教授
第2章:危機感が導く地域資源の有効活用
 ―「小さな経済」を育てる「地域起業家」がカギ
岡田和幸・首都圏佐渡連合会・関東小木人会 幹事
第3章:佐賀市の再生に向けて
 ―高齢者にやさしい街が新しい観光資源に
蒲原啓二・佐賀大学 産学・地域連携機構客員教授・農学部招聘教授
第4章:価値観で異なる「成長」に対する意識
 ―建設的議論には互いの背景理解が必要
豊田尚吾・大阪ガスエネルギー・文化研究所主席研究員
第5章:続・福島県いわき市の産業振興に見る震災復興
 ―洋上風力、地元との対話がカギ
松崎いずみ・日本経済研究センター事業本部担当部長

△このページのトップへ

2012年の活動報告


研究分科会ゲスト講演要旨

△このページのトップへ