一覧へ戻る
デジタル社会研究 議事要旨 (第27 回)

日本の安保強化、ICT活用が必要

情報戦、電子戦でICTが主役に
民生技術の軍事利用が世界の流れ

 

2022/07/08

 日本経済研究センターは7月1日(金)に第27回会合を開いた。ロシアによるウクライナ侵攻を受け、情報通信技術(ICT)がロシア・ウクライナの攻防戦でどのように利用され、日本の安全保障体制強化で参考にするべき点は何か、議論した。ウクライナによるSNS(交流サイト)を利用した国際世論へのアピール、ICTを活用した対戦車戦などの抵抗などにより、ロシアは多大な犠牲者を伴う19世紀以前の戦争と同じ状況になっている。軍事に取り入れるICTは、民生用と区別できない技術も多く、軍民の一体開発が世界の流れになっている。日本の安全保障体制を見直すときも、ICTの効率活用を中心にした強化が欠かせない。

バックナンバー

2022/09/13

製造業のデジタルツイン、コスト7分の1で実現

グーグルマップ並みの操作性
設備管理データの共有が普及のカギに

議事要旨 第29 回

2022/07/25

エネルギーの脱ロシアには5年程度の時間

欧州の石炭調達、価格高騰に直結
アンモニア活用の脱炭素、G7でも注目

議事要旨 第28 回

2022/07/08

日本の安保強化、ICT活用が必要

情報戦、電子戦でICTが主役に
民生技術の軍事利用が世界の流れ

議事要旨 第27 回

2022/06/30

経済安全保障政策、国際機関の機能不全が前提に

供給網確保、基幹インフラの安定提供、先端技術の官民開発、特許非公開が柱

議事要旨 第26 回

2022/05/17

デジタル時代の安保体制、検討が急務~ウクライナ侵攻で浮き彫り

ハイブリッド(サイバー・リアル)戦争、国際ルールがあいまいに

議事要旨 第25 回

2022/03/01

デジタル敗戦の教訓、成果主義・オープンガバメントへ転換

行政のDX促進、データ基盤づくりが不可欠

議事要旨 第24 回

2022/02/24

エンタメ、ヘルスケア、グリーンでのDX活用に期待

リアルとバーチャルの融合がカギ

議事要旨 第23 回